Profile

 

1970年 兵庫県尼崎市生まれ、滋賀県大津市育ち

1989年 滋賀県立膳所高等学校 卒業

1993年 大阪市立大学 生活科学部 住居学科 卒業

*大学では、住居学(住宅の歴史や環境、構造、設計製図、集合住宅運営管理、まちづくりなど)を専攻

1993年 ソニー株式会社に職種別採用(商品企画を希望)で入社、上京

(バブル崩壊)…世間で騒がれているほどの実感はありませんでした

 

その後、縁あって、株式会社 良品計画に入社(2000年)。

2級建築士やインテリアコーディネーターの資格を保有していたこともあり、家具専門販売員としてのスタート。全身全霊で無印良品一色。好きなものに仕事として関われることに、とにかく嬉しく、幸せな毎日。売場責任者店長代行⇒店長⇒ブロック店店長⇒エリアマネージャーと様々な立場で《無印良品》でお客様応対の仕事に携わらせていただきました。

安定した収入がありながらも将来に対する漠然とした【お金】の不安が浮上しては消え、また浮上して・・・と繰り返していたそのタイミングで巡り合ったFPという仕事。金融業界にはまったく縁がなかった自分の20代、そして30代。それまでの私は、金融に対する無意識・無知識な上に、お金は天下のまわりもの ぐらいに思っていたのです。

でも、そうではないこと(お金は天下のまわりものなんかじゃないこと)に、とうとう気づいてしまった!!

あのとき(20代~30代のころ)の自分に、今の自身が持っている金融知識があれば… ライフプランニングという概念があれば… 多分、人生そのものが変わっていたと思うのです。そんな自分を少し…残念に思うのですが、悲しいかな、人生、どうあがいても過去には戻れません。失われた20年…

必要だったのは、【知識】ではなく、【意識】だったんだと、今、心から思います。

過去には戻れないけれども、そんな残念な経験も誰かの役に立てると思い、FPを志し、独学で懸命に勉強しました。生命保険の法人営業で金融業界の実務経験も積ませていただきました。お陰様で、保険にはかなり詳しくなりました。そして、中小企業経営者の皆様や、税理士先生の方々とたくさんお話をさせていただいたことが、今の自分を支える大きな経験です。さらに、プライベートでは、投資や個人型確定拠出年金(iDeCo)、そして住宅購入、不動産運用、相続を自ら経験しています。

現在は、ファイナンシャルプランナーという立場で、お客様へのお金のアドバイスを行っています。

あのころの私のように、お金に対して、無意識・無頓着に過ごしている私より下の20代、30代世代の人たち、無意識・無頓着に過ごしてきて少し焦りはじめた40代、50代の方々。ひとりでも多くの方にお会いして、一日でも早く、老後や未来のお金の準備の必要性を伝え、そのお手伝いをしたいと思っています。私も含め、私に関わった人すべてが、安心して老後生活に突入できればと願いながら…

すべての人にとって、豊かな人生を過ごすために、FPに関わることの必要性とその効果を今日もコツコツ伝えています。

ちなみに、お金の面で少し残念な20代~30代を過ごしてきたこんな私も、投資を学び、老後生活のための資金を投資信託でコツコツ増やしつつあります。この低金利の時代を生きる私たちにとって、将来のためのお金を置いておく場所は、『普通預金』や『定期預金』ではなく、『投資信託』だと心から実感しています。お金の準備に手遅れはありません。いつでも軌道修正は可能です。だけど、早く始めれば始めるほど、その効果は計り知れないことを強くお伝えしたい今日この頃です。

 

その他…

趣味 : 登山(北アルプスが好き)、HOT YOGA(なんやかんや、今年で丸11年続けている)

特技 : 整理整頓、片付け(崩れない、使い勝手抜群、見た目もスッキリの収納方法を考えるのが得意)

好きな町 : 京都(以前住んでいました。川があり、山があり、こじんまりとした特徴のある繁華街など絶妙なバランスの町)。

老後は再び京都で暮らすこと、好きな登山やYOGAをしながら、一生涯、ファイナンシャルプランナーとして仕事を続けることが私のライフプランです。そう遠くない将来、あなたとご縁があると嬉しいです。